トップページ > インフォメーション > 全自動血圧計~久喜営業所にも設置完了!!

全自動血圧計~久喜営業所にも設置完了!!

Pocket
LINEで送る

 

久喜営業所にも

 

全自動血圧計

 

 

『診之助slim TM-2657VP』が設置完了いたしました。

 

従業員の皆さん物珍しいのもあり

 

みずから率先して血圧計測しています。

 

楽しく計測して

 

健康管理していただける、とても良い事だと思います。

 

 

弊社 部長が

 

デバンニング作業前と作業後の血圧を計測。

(コンテナの荷下ろし作業の事です)

 

血圧の変動幅の凄さが良く解ります。

 

 

この数値をみると身体を動かすと

 

 

血圧を下げる効果があるのが解ります。

 

毎日の健康維持に欠かせない、簡単な4ステップ。

1. 日々の生活の中に、1日最低30分、適度な運動を組み込む。

もし、現在ほとんど運動を行っていないのであれば、

1日最低10分の運動から始め、慣れてきたら目標時間まで延ばそう。

2. 運動によって体重がどのように変化するかを記録する。

体重が維持できている場合や余分な体脂肪が減少している場合で、

U.S. Physical Activity Guidelines を満たしているならば、現在の運動量は十分と言える。

逆に、体重の増加が続いている場合や余分な体脂肪が減少しない場合は、

運動量をさらに増加させなければならない。つまり、

毎日の運動量を60~90分に増加し、体重を管理する必要がある。

3. 体重を管理するために1日60~90分の運動が必要な場合でも、

一度に行う必要はない。毎日の運動目標を達成し続けるためには、

最低10分の運動を何度かに分けて行う方法が良いだろう。

4. 運動しているからといって、好きなだけ食べていいわけではない。

100kcal摂取するたびに、それを消費するのに15~20分程度の運動

(または1,600m〈約1マイル〉のウォーキング)が必要となることは覚えておきたい。

ご注意

ページのTOPへ

求職相談・お問い合わせ